ニキビが治らない悩みから解放される方法

ニキビが治らないと悩んでいませんか?

ニキビが治らないと落ち込む

 

ニキビが治らない生活を長年続けていました。

 

ニキビの症状が軽い時にこそ丁寧に対策すべきなのに、価格が安いニキビケア商品を使用していました。
インターネットで「激安」「無料モニター」などのワードで検索して探したりして。
ただ、値段の安いものは「安かろう、悪かろう」の言葉通り、私には改善の兆しさえありませんでした。

 

安い商品はダメだと気付いて以降は、テレビや雑誌で話題、口コミで評判の良いニキビケア商品を買い始めました。
ただ、買っては試して、効果が無いの繰り返し。

 

何とかこの状況を打破したいと思い、色々考えるもまた新しいニキビケア商品に手を出して効果が無く治らない…。
時にはパッケージがあやしい商品に手を出すこともありました。

 

「これだけ対策しても治ることが無いなんて嘘でしょ…いつ消えるのよ。」

 

と、悪態つく最悪な日々。
万策尽きて途方に暮れている毎日を送っていた、アラサーの私です。

 

ニキビ対策を多方面から考える

もし私と同じように「何やってもニキビが治らない…」と、ニキビ対策に悩みを持っている方は、原因の視点を変えてみてはどうでしょうか?

 

  • 睡眠時間を30分でも多くとってみる
  • 副交感神経(リラックス神経)が優位になる方法を実践してみる
  • リラックス効果の高い呼吸方法を実践してみる
  • 洗顔料や洗顔方法を変えてみる
  • 顔の血行を促進させる顔体操&顔ヨガをやってみる
  • 食生活を改善&栄養士に相談してみる

 


 

基本的にはニキビケア専用の化粧水を使用してニキビができる部分を健康的に保つことが最重要と考えています。
私は、「リプロスキン」を使っていました。
※トップページや別のページで紹介しています。

 

ただ、ニキビは色々な生活の悪循環が折り重なってできることが多いです。
1つ1つの原因にアプローチすることは、逆にくたびれてストレスを溜める原因にもなります。
できる範囲で効果を試すことをおすすめします。

 

迷ったらまず「睡眠の改善」!

 

睡眠改善でニキビケアに期待

 

対策に迷った方は、まず睡眠不足を改善してみて下さい。
時間が無いようなら睡眠の質を改善してはいかがでしょうか?

 

私の場合はまず、お風呂上りにリプロスキンを使用。
寝る前はテレビやスマホを控えて副交感神経を優位保ちにリラックス効果を上げます。

 

他に、枕をかえてみたり、アロマの香りを置いてみたりして、質と効果の高い睡眠を目指します。
質の高い睡眠には、短時間でも疲れがとれる効果があります。

 

夜更かしをして体に興奮やストレスを与えると、ニキビ原因の皮脂も出やすくなります。
できる範囲で早寝早起きを心掛け、リプロスキン&その他化粧品の効果を高めます。
睡眠がかわると、ニキビだけでなく肌のくすみやシミ、吹き出物の改善効果、お肌の柔軟性を上げる効果も期待できます。

 

ニキビが治らない体験談

 

ニキビが治らないと悩む&悩んでいた経験を持つ方の体験談を紹介します。
個人の体験談ですので、効果や改善の保証はできませんが、参考になるニキビケア方法があれば実践してみて下さい。

 

ニキビをマルチビタミンのサプリメントで解決?

若い頃、慢性的なニキビでひどく悩んでいました。
一度できるとかなり長い期間治らないことが多かったですし、Tゾーンはニキビが発症しやすいですが、部位問わずできました。

 

ニキビ防止用の洗顔料や化粧水等も試しましたし、洗顔後の塗り薬も何種類か試してみましたが効果の実感はありませんでした。

 

食生活や生活リズムも特別乱れているとは感じませんでしたし、何が原因で治らないのかよくわからなかったので半ば諦めかけていましたが、当時仕事の関係でたまたま入手したマルチビタミン系のサプリメントを飲む機会がありました。

 

飲み始めてなんとなく体調全般が良くなったので、初めにもらったサンプルがなくなった後も自分で購入して継続して飲むように。

 

何ヶ月経った頃だったか記憶は定かではありませんが、気づいたら全くニキビがなくなっていた、という感じです。
今では人に褒められるほどの肌です。

 

妹がエステティシャンなのですが、妹にも褒められます。
食生活に乱れを感じていなくても、案外ビタミンは不足しているとわかりました。

 

ベタな方法ですし多少時間はかかるとは思いますが、ニキビでお困りの方、よかったら試してみてください。

 

ニキビが治らない時の保湿の工夫

私はストレスや体調不良が肌に直結しやすくすぐにニキビが出来てしまい、更に一度出来ると中々治らないのでスキンケアには気を遣っています。

 

それでもニキビが出来てしまった場合は、なるべく乾燥をさせないようにとにかく保湿をします。
低刺激の洗顔で毛穴を綺麗にした後、刺激がないようにタオルではなくコットンで水分を拭き取り、洗顔後すぐに保湿力の高い化粧水をコットンに取って肌に押し込むようにはたきます。

 

ニキビが出来ている場合乳液は油分が多く私の肌質では逆にニキビを悪化させて中々治らないします。
肌荒れをしている時は乳液を使うのをなるべく控えるようにしています。

 

乳液の代わりに、敏感肌用のクリームを使ってスキンケアの最終仕上げを行うようにしています。

 

ニキビが治らない時はケアの基本を

私がしているニキビケアの解決方法とは当たり前ですが、入浴時の洗顔はまず大事なことです。
人それぞれ、肌に適したもので洗うことがまず大事なことです。

 

お風呂に上がるとともに綺麗なタオルでトントンと優しく拭き、15秒以内にたっぷりの化粧水で肌にしっかりと浸透させています。
その後は、乳液を肌に優しく塗っています。

 

ここまでの説明はあくまでも当たり前のことです。
ここからは私独自のニキビケアですが、まず、外から帰ったら必ず顔を洗い、お風呂上がりと同じことをしています。

 

そして、髪の毛が一切顔に触れないよう、後ろの毛はくくり、前髪はがっちりピンで留めるようにしています。
だいたい家にいる時は顔に髪の毛が触れないようにしています。

 

ニキビが治らない、しつこいニキビについては寝る前には、ヒルドイド、べピオという薬を塗り、塗ったところに絆創膏を貼り守っています。

 

それでも治らない時は常にその状態にしておきたい為、薬を塗った状態で、絆創膏をし、見えないようにマスクをしたりして、1日中ニキビを直すよう心がけています。

 

他にも、朝は洗顔をしたら、ヒルドイドと、ゼビアックスという薬をぬるようにしています。
これが、私のニキビケアの解決方法と工夫です。

 

ニキビが治らない悩みに「アクネケア成分」

今までに何度かニキビが治らない経験をしたことがあります。
そんな時にはなるべく油っ気の多い食材は食べないようにしています。

 

自分のニキビは体内にある油分がいつもより多くなっているときになるのでなるべく油の多い肉などは治るまでは控えています。

 

それでもなかなかニキビが治らない場合には「アクネケア」の成分が入っている化粧液を使うようにしています。

 

ニキビは油分以外にも「アクネ菌」というものが原因の1つとなっているので、アクネ菌に対して効果のある化粧品を使うと治りづらいニキビを早く治すことができるのです。

 

最近はさまざまな化粧品の会社がこの「アクネケア」の成分が入っているものを販売しています。
自分の体質にあうものを見つけられるのでニキビに悩んでいる方にはお勧めの方法です。

 

ニキビが治らないなら「ラベンダーの精油」

治らないニキビ、デートがあるのに、イベントがあるのにと焦って無理にコンシーラーで隠して悪化させてしまった事もあります。
そんな時、エステティシャンの方に教えてもらった方法がラベンダーの精油を1滴ニキビにちょんとつける、です。

 

不思議とすぐにニキビの中の芯が出て炎症が落ちつきます。
鼻下に出来たニキビには付けすぎると香りがキツくて気持ちが悪くなりますので注意が必要です。

 

ただ、早く治したい時、私は市販の薬を使うよりこの方法を試します。
それでもニキビが治らない時は、やはり皮膚科に行きます。これが1番綺麗にすぐ治せる方法ですね。

 

頂いた薬は、市販のものより全然効果が期待できます。
なかなか、皮膚科に行く時間がない時はラベンダー精油。

 

治らない時は皮膚科。
使い分けております。

 

ニキビケアは正しい知識を仕入れて、対策することが重要です。
リプロスキンの効果の詳細を確認したい方は、トップページでもリプロスキンの情報を確認してみて下さい。

 

リプロスキンの効果への評価

 

【参考】
ニキビの専門知識を知りたい方はこちら
ニキビ(尋常性ざ瘡)について


▲TOP