ニキビ跡を隠す方法

ニキビ跡を隠すのって難しい…

ニキビ跡を隠す化粧品

 

ニキビそのものも困るけど、なかなか治らないニキビ跡もコンプレックスになってしまいます。
せめて人目に触れる日中はキレイにメイクで隠したいものですよね。
隠そうとするとついつい厚塗り感が出てしまうものですが、ここでは、ニキビ跡を出来るだけ自然に、上手に隠すコスメの選び方とメイクのコツについて解説します。

 

ニキビ跡を隠すメイクアップコスメの選び方

 

ニキビ跡を隠すメイクをおこなうには、まずはコスメを上手に選ぶ工夫がとても大事です。
アイテム別にコスメの選び方を見ていきましょう。

 

ファンデーション

ブラシでファンデーション使用

 

ニキビ跡を隠すためにはついついカバー力のあるファンデーションを選んでしまいがちですが、カバー力がある特徴はそれだけお肌への負担も大きいので、特に赤みのあるタイプにはあまりオススメできません。
もしパウダーファンデーションを選ぶ場合はお肌への摩擦でダメージを与えてしまいがちなスポンジではなく、ブラシを使うのがオススメです。
炎症が治まった状態の色素沈着タイプやクレータータイプの場合は、ある程度カバー力のあるファンデーションでも問題ないでしょう。

 

コンシーラー

スティックタイプのコンシーラー

 

ファンデーションで隠すことが難しいニキビ跡は、コンシーラーを活用してピンポイントで隠すのが有効。
また、炎症が治まっていない状態の赤みのあるタイプのものを隠す場合は、薬用のコンシーラーを選ぶと良いですよ。
薬用のコンシーラーは、ニキビ跡をケアする薬用成分が入っているほか、油分が少ないので毛穴づまりなどのトラブルも起こりにくくなります。
コンシーラーの形状としては、小さい範囲にも手軽に塗りやすいスティックタイプが最も使いやすいでしょう。

 

コントロールカラー

自然に隠すならコントロールカラー

 

普段のメイクでコントロールカラーを使っているという人はあまり多くないかもしれませんが、ニキビ跡を自然に隠すにはコントロールカラーの使用が効果的です。
コントロールカラーは、「顔全体がくすんでいる」とか「もっとパッと明るくしたい」、そんなお悩みを解決してくれるアイテム。
コントロールカラーを使うことでファンデーションが綺麗に発色するだけでなく、顔色を明るく見せてくれることでナチュラルな美肌に見せてくれる効果が見込めます。
ニキビ跡の赤みを隠すには、赤みを抑える効果のあるグリーンのコントロールカラーがオススメ。
また、シミなどの色素沈着を隠すには、イエローのコントロールカラーを使うことで顔色を明るく見せてくれる効果が期待できます。

 

ニキビ跡を隠すメイクのコツ

 

赤みタイプ

ニキビ跡の赤み

 

赤みタイプの場合は、カバー力の高いファンデーションを塗るとお肌へのダメージが大きくなってしまうので、ファンデーションはあまり使わないのがコツです。
ですので、前述の通りコントロールカラーを使って顔色を補正し、気になる部分はコンシーラーで隠すというのがポイント。
出来るだけ自然に赤みを隠すには、基本的にはグリーンのコントロールカラーを使うと良いでしょう。グリーンでも綺麗に隠すことが出来ない場合は、イエローを使ってみて下さい。
そして、赤みが気になる部分にはスポット的にコンシーラーで隠しましょう。

 

色素沈着タイプ

色素沈着したニキビ跡

 

色素沈着タイプのニキビ跡を隠す方法、まずはイエローのコントロールカラーを塗った後にファンデーションを塗ると良いでしょう。
赤みタイプと異なり、多少カバー力のあるものを塗っても大丈夫です。
その上でどうしても気になるパーツだけにコンシーラーを塗ると良いでしょう。塗りすぎると厚化粧になってしまうので要注意です!

 

クレータータイプ

クレーター

 

お肌がデコボコになっているクレータータイプを隠すポイントとしては、ファンデーションではなく化粧下地で肌の凹凸をカバーするのがおすすめ。
ファンデーションで凹凸を隠そうとするとどうしても厚塗り感が出てしまいます。
毛穴をカバーするタイプの化粧下地を使い、その上から薄めにファンデーションを塗って、最後にパウダーをふわっと乗せれば自然に凹凸カバーが期待できます。

 

ニキビ跡を隠すコスメの選び方とメイクのコツまとめ

ニキビ跡をコスメで改善

 

ニキビ跡を隠すコスメの選び方とメイクのコツについてご紹介しました。
自分のニキビ跡の状態に合ったコスメを選び正しくメイクすることで、キレイにニキビ跡を隠しましょう!
適切なメイクでお肌への普段を出来るだけ軽くしながらスキンケアすることで、ニキビ跡の改善も早くなることが期待できますよ。

 

トップページでは人気のニキビケア化粧水「リプロスキン」を紹介しています。
モニターさんや愛用者の体験談などからリプロスキンの効果をチェックできます。
リプロスキンを知らない方、効果が気になる方はぜひ確認してみて下さい。

 

リプロスキン効果トップページへ


▲TOP